ぱんなライフ

i-smart平屋28坪_間取り公開その1

ぱんなです。

初回の打合せからできてきた間取りを公開します。

完成度/満足度としては、、、10/100点(´・ω・`)

非常に残念!!

そこそこ要望は詰め込んでもらえた気もしますが、初めて会って数時間話しただけの人の要望を完璧に理解できるとは思っていないので、まぁ、こんなところではないかと思っています。

  • 建築面積約28坪
  • 平屋
  • 片流れ屋根
  • 3LDK+ロフト収納(固定階段)
  • 畳コーナー
  • 子供部屋は将来間仕切る

大まかな要望はこんなお家です。

できあがった平面図がこちら。

↓↓↓

いまいち動線が良くないなーという点で残念。

それに、この平面図の他に外観のイメージ図も頂いたのですが、ハイドロテクトタイルは「ピンク&オレンジ」って言っていたのに、「オレンジ&ブラウン」で出てきたので(笑)とっても残念でした。

結果、10点。

次回以降で、少しずつイメージをすり合わせてより良いものにしていけたらいいなと思います(^^)

畳コーナーの必要性について

新たに浮上した問題。

わが家の建坪は約28坪なので、平屋で3LDKに畳コーナーを作ろうとすると、どこに配置するか、けっこう悩ましいところなのです。

現状の図面だと、、、いまいちな気がします。

ほぼ私の要望で畳コーナーを入れてもらっているのですが、夫としては、何に使うかわからないスペースは無駄!らしいのです。

私は、和室まで広いスペースが取れない代わりに畳コーナーでもいいので、ただゴロンとできるだけでも無駄じゃないと思うのですが。。。

あとは、子どもが大きくなったら浴衣を着付けてあげたりしたいなぁとか、ゴロゴロしながら本読んだり、お茶飲んだり、お庭の植物を眺めたり、、できるといいなぁという、ただそれだけなのです。

男の人はこんなものなのでしょうか。

夫は、基本的に必要なもの重視で、余計なものは無駄だと言って、けっこう捨てられる方の人間です。

私は、ちょっとだけ余計なものがあっても気にならない派なので、それが良くないのかもしれませんが、、、

何にも使われなくても、その空間があることでちょっとした心のゆとりが持てたり、空間を演出することができる気がして、和室(畳)があると良いなぁと考えています。

考え始めると色々と奥が深いですね、間取り。

今回の内容を元に、さらにブラッシュアップできるように、よく家族で話し合おうと思います。

というか、この年度末の忙しい時に、この段階に差し掛かってしまったので、疲労度は倍増している今日この頃です(笑)

では、このへんで。

 

☆関連記事はこちら☆

i-smart平屋28坪_間取り公開その2

i-smart平屋28坪_間取り公開その3

その図面で大丈夫?わが家が着手目前で間取りを反転した話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA