ぱんなライフ

平屋 vs2階建て!?

ぱんなです。

2017年の6月頃、仕事から帰宅するとこんなチラシが入っていました。

「平屋 vs 2階建て」

今思い返すと、これがマイホームを検討するきっかけになったように思います。

平屋というと、従来は余生を楽しむ平屋ライフといったかんじで、年齢を重ねた人に需要があるイメージ(私はあまり気にしていませんでしたが)。

ただ、最近は、若い世代にも平屋の需要があるようですねー。

私の住む地域でも平屋のモデルルームとか完成見学会のチラシが明らかに増えたように思います。

そういうわが家の要望は、はじめから「平屋」でした。今回は、私たち夫婦が平屋を建てたいと思うその理由をちょっとまとめてみました。

平屋を建てたい理由

掃除が楽な家がいい

平屋にしたいのは、この理由が9割くらいを占めているかもしれません。

階段もないし、掃除が楽になる!というのが夫(自称掃除好き)の主張。

まぁ男性はみんなこんなもんなのでしょうか。できるだけ無駄な労力をかけたくないようで、手の届きにくい高い位置にある段差(窓枠なども含む)・頻繁に掃除しなくなりがちな階段などは、なるべく無くすべき、と考えているようです。

「掃除が楽な家」、「家事の効率がよい家」というのは、もちろん、私も大賛成です。そういった意味で、平屋はいいなと思います。

結局、ワンフロアでも事足りる

これについては経験談です。

私の実家は2世帯住まいで、ほぼ2階の居住スペースで用が足りていました(玄関とお風呂場は祖父母と共有)。

そして夫も、実家はマンションの一角なので、ワンフロアで過ごしてきましたし、現在も、家族3人で賃貸アパートの2階3LDKで暮らしています。

これから私たちが建てようとしているのは1世帯住宅なので、2階建てとなれば寝室やこども部屋が2階に配置すると思います。

そうなると、今のワンフロアの生活でさえソファで寝落ちする夫が、果たして2階建てにしたとして寝室まで辿り着くのかも疑問ですし(笑)

将来的に2階のこども部屋が空き部屋になり、次第に物置部屋と化していくのは、やはり無駄な気がしますし。

それに共働きというのもありますが、私としてはなんとしてでも家事導線を重視したい気持ちが強いので、総合的に考えると、これまで通り、ワンフロアでの生活がわが家には合っているのかなーと思います。

のんびり暮らしたい

最後は、私の個人的な意見ですが、庭付きの平屋で、のんびり暮らしたいなぁっていうそれだけです(笑)

よく行く美容室が中庭付きの平屋なんです。美容室ってリラックスできるし、自分のお家もこんなかんじがいいなぁと。

ということで、以上、平屋を建てたい理由でした(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA