ぱんなライフ

【WEB内覧会-1】玄関~玄関ホール(一条工務店i-smart)

こんにちは。ぱんなです(^o^)丿

一条工務店i-smartに入居して、早いもので6か月が過ぎてしまいました!!

早っ!!!\(◎o◎)/!

自分でもびっくりです。

ということで、マイホームができて、自分のブログができたらやってみたかった、内覧会、これから少しずつやってみようと思います。

第1回は、玄関です!どうぞお付き合いください<(_ _*)>

1.わが家の玄関のコンセプト

わが家の玄関のコンセプトは次の通りです。

  • 靴がキレイに収納できて取り出しやすいシューズクローク
  • 動線を邪魔せずベビーカーなどを置ける土間収納
  • 帰宅後の上着などをかけられるクローク

平屋ですが、あまり広くない建坪だったので、なるべく無駄のない間取りを!と常に考えていました。

そのため、生活動線を重視しつつ、かつリビングや寝室などの空間の広さも確保しつつ、それでいて玄関は最大限の広さを確保できるように検討しました。

もう少し土地の広さに余裕があったのなら、家全体の間取りに自由がきいたかなというのは、正直なところです。

家族用玄関が分かれていて、そこに全部(ベビーカーも上着も)収納できて、リビングに直行できる、そんなおしゃれな間取りは、少し憧れてはいたものの、、、現実的ではなかったので、残念ながら断念。

それでも結果的に十分満足な計画となったので、問題はありません。

2.玄関~玄関ホールの間取り

ということで、実際のわが家の玄関の間取りをご紹介します。

玄関~玄関ホールの間取り

間取りを決めていったら、結果的に縦長タイプの玄関になりました。

南向き玄関、玄関ドアには親子ドア(プロセレーネ木調K1.5仕様)を採用しました。

この親子ドア、というか玄関の横幅を広くするできたのは、担当設計士さんの配慮のおかげでした。

やはり一戸建ての玄関は、玄関らしいほうが後悔しないよ!とのことだったので、頑張って他の部屋を広くして玄関を狭くするようなことはせず、親子ドアを付けられる程度の広さを確保するに至りました。

結果として、玄関は、そこそこ広くて気に入っています。

小さい方の扉の裏側に、自転車やベビーカーを一時置きできるくらいの余裕はありますし、引越しのときとか、大きな荷物を搬入するのにガバっと開けられて便利でした。

それと、土間収納も狭いながら付けています。

シューズウォールやシューズボックスを付けてしまうと圧迫感があるので、あえて採用せず、土間収納の中に自在棚を付けることで、ベビーカーも靴も、好きなように収納することにしました。

3.玄関~玄関ホールはこちら

そして、玄関はこんなかんじです。

玄関:室内側から眺めた様子

右側に見えるのが、土間収納&シューズクロークと、クローゼットです。

シューズクローゼットの写真が見つからない。。。ので、キレイに整理整頓できたら、追って更新します (引越し後、未だに整理できていないので、無法地帯となっています(´;ω;`)) 。

クローゼットも小さめではありますが、ハンガーパイプ付きの収納を付けています。

このクローゼットには、外出時に着ていたコートや上着を掛けています。

それ以外は、家族用のキャリーケースや防災用品など、どちらかというとすぐに玄関から持って出るような物品を収納してあります。

そして、手前の親子ドアで、玄関と居住スペースを区切っています。

初めはこのドアはなくてもいいのでは?という話もあったのですが、玄関近くに水回りをまとめたのもあって、来客があった時に、生活感が見えてしまうのが嫌だったので、仕切りました。

おかげさまで、冬場は玄関からの冷気を防いでくれるので、ドアを付けて良かったなと思っています。

さいごに

いかがでしたでしたでしょうか。

縦長なので、玄関から部屋に入るまでが遠いような気もしていましたが、生活してみると、そんなに気になりません。

子どもの保育園のお布団やら買い物袋などを、ドサッと置いて、子どもの面倒を見られるので、広くてよかったなと思います。

ご参考になれば幸いです(^^♪

ではまた。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA