一条工務店の宿泊体験レポートその1_間取りと備品確認

ぱんなです。

先日、一条工務店の宿泊体験棟に行ってきました。

色々とありました(その一つ→宿泊体験棟で花粉症が悪化!?)が、今回は、宿泊体験の全体の様子について、お伝えしたいと思います!!

宿泊体験棟の間取り

今回、宿泊したのが、2階建てのi-smart。2世帯住宅っぽい間取りでした。

  • 洋室2部屋(1階)
  • 和室1部屋とリビングとトイレ(1階)←祖父母用と思われる
  • 洋室1部屋(2階)
  • LDK(2階)
  • お風呂、脱衣、洗面所、トイレ(2階)
  • 屋根裏収納(2階)

なぜか太陽光は載っていないけどオール電化、EV充電も設置されているという、なんだか不思議なおうちでしたが、やはりその家族ごとに家の作り方もそれぞれなんだろうなぁと半ば納得し、いざ、宿泊へ!

備品の確認(お買い物はその後に!)

事前に宿泊体験棟の案内資料をいただいていたので、大体の心づもりと準備はしていきました。

今回、私たちが泊まった体験棟の備品は、以下の通りです。

 

アメニティ

タオル類、シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔、メイク落とし、歯ブラシ

冷蔵庫の中

醤油、わさび、からし、マヨネーズ、お茶、缶ビール、お水、なぜか開封済みのウーロン茶(笑)

その他食品

コーヒー、紅茶、砂糖、ミルク、ジャム、油、即席ラーメン

日用品

食器用洗剤、スポンジ、食洗機用洗剤、ティッシュ、トイレットペーパー、オムツ、お尻拭き、生理用品、ゴミ袋

食器類

食器類(平皿など数種類)、コップ、子供用の食器類とコップ(アンパンマンとスヌーピー)、フォーク、スプーン、ナイフ、子供用フォーク、子供用スプーン↑ここまでそろっているのに、なんでお箸が入ってないのだろうか(笑)

 

鍋・フライパン類

鍋、フライパン、やかん、包丁(大・小)、まな板、菜箸、キッチンばさみ、鍋敷き、栓抜き、トング、フライ返し、お玉、泡だて器、軽量カップ、ピーラー、缶切り

※なくて困ったもの、持ち込んだもの

お箸(意外となかった!)、子供用のお箸(普段使っているもの)、ラップ(あると便利!)、キッチンペーパー(食器拭いたりするときに)、ふきん(机拭いたり、キッチン拭いたりしたい)、輪ゴムorお菓子袋用クリップor食品保存用パック(使い切れなかったものとか)

 

私たちの場合は、一旦荷物をおいて一通り説明を聞いて、備品も確認してから買い物に出かけたので、おおよそ困ることはなかったのですが、帰ってきてから、あ!お箸なかった!とかいうのもありましたので、買い物に行くときは、必要なものはきちんとリストにしてから出かけることをお勧めします。

 

☆関連記事はこちら☆

一条工務店の宿泊体験レポートその2_調理してみた。

一条工務店の宿泊体験レポートその3_床暖房は快適か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA